「面会交流の人格的利益は絶対ではない」という当たり前の”主張”

親子の面会交流阻止事業を行っている悪徳弁護士法人・弁護士法人VERYBESTについて、第二東京弁護士会に懲戒請求をした件です(ベリーベスト弁護士法人 ...

親子の面会交流阻止を事業にしている悪徳弁護士法人・ベリーベスト弁護士法人について、第一東京弁護士会に懲戒請求をした件です。先日、ベリーベスト弁護士法人から提出された「答弁書」に対して、下記の「主張書面(2)」で反論をしました。なお、弁 ...

ベリーベスト弁護士法人に対して行った懲戒請求について、ベリーベスト側から「答弁書」が出てきたので、掲載します。これは当方の「懲戒請求書」への反論ですが、当方が第一東京弁護士会に交付を求めて、それが許可されて、ようやく開示がされたもので ...

面会交流について親子双方の人格的利益を認めた、東京地裁令和3年2月17日判決を受けて、ベリーベスト弁護士法人に対する懲戒請求に理由を追加しました。

2021年一綱第21号綱紀事件
対象弁護法人 ベリーベスト弁護士法 ...

事業モデルは「ファスト法律事務所」5大弁護士事務所に次ぐ規模に成長

ベリーベスト法律事務所(以下「ベリーベスト」)は2010年に設立され、約10年で弁護士数では5大弁護士事務所に次ぐ規模に成長した法律事務所です。このベリーベストが面会交 ...

「親子の引き離し」という人権侵害が収入源

面会交流の阻止で成功報酬を受け取っている「ベリーベスト弁護士法人」について、第一東京弁護士会に懲戒請求しました。

ベリーベストグループのロゴ

ベリーベスト弁護士法人は、面会交流の阻止で ...

第一東京弁護士会
寺前 隆 会長殿

2021年2月5日

懲戒請求書

第1 対象弁護士法人
ベリーベスト弁護法人
〒106-0032
東京都港区六本木1-8-7 MFP ...

酒井さんはもう直接関係ない事務所かもしれませんが、ベリーベストが面会交流の阻止で成功報酬を取っているのはどうにかなりませんか。
それが依頼人の希望であったとしても、依頼人の利益ではなく、子供の福祉に反しかねない結果を弁護士が請 ...

『判例時報』2020年8月21日号

「現在の弁護士懲戒制度は法治国家にふさわしくない」

ベリーベスト法律事務所弁護士に対する懲戒処分の審査請求人の代理人に就任した、阿部泰隆神戸大学名誉教授(行政法)による特別寄稿「弁護士の懲 ...