静岡県弁護士会会長の諏訪部史人(すわべ ふみと)氏静岡県弁護士会が藤枝市に圧力?

静岡県藤枝市がHPで公開していた「学校や保育園での面会交流が可能」との見解がHPから削除されていたことが、2021年7月6日までに明らかになりました。

以前からニュースなどで、弁護士会の元会長や副会長による犯罪を耳にするのが気になっていたのですが、改めて下記にまとめてみました。すべて網羅できていないと思いますが、それでも約10年間で24件。

横領や詐欺事件を起こす人が多い ...

ツイッターで一般人に対し訴訟を示唆ツイッターで自分への懲戒請求を抑え込むことに成功した篠田奈保子氏

2021年6月10日、ツイッターの一部で、弁護士の篠田奈保子氏(釧路弁護会・はるとり法律事務所・右写真)について、弁護士会に懲戒請求をし ...

水野 遼(みずの りょう)

福岡県弁護士会・水野FUKUOKA法律事務所・登録番号55087

→ たとえが独特すぎます。

北 周士(きた かねひと)

東京弁護士会・法律事務所アルシエン・登録番号35705

本サイトに情報提供した母親を中傷弁護士会に連れ去り被害を訴えた母親を中傷した足立敬太弁護士

子供を配偶者に連れ去られ、子供と月に4時間しか会えなくなった母親が埼玉弁護士会に質問状を送付し、回答を拒否された件について、先日、本サイトの記事 ...

母親に「子供とは月4時間しか会わせない」と宣告する弁護士埼玉弁護士会への訴えで代表を務めた母親

「父母の離婚の際に親子が会えなくなる」という人権侵害について、弁護士会に見解を求めた母親など5人に対し、2021年3月18日、埼玉弁護士会( ...

週刊ポスト2021年5月28日号(5月17日発売)

先日、倉持麟太郎氏の懲戒請求に関して「週刊ポスト」様に取材をしていただき、本日発売の「週刊ポスト」に、その際のコメントが掲載されました。また、翌日「NEWSポストセブン」に同じ記事が掲 ...

複数の懲戒請求を受けている倉持麟太郎氏。仕事でもプライベートでも「親子の引き離し」をしていたと非難されている。「面会交流を妨害された」と訴える懲戒の請求者

弁護士の倉持麟太郎氏が、代理人を務めているある離婚事件の相手方から、2020年1 ...

倉持麟太郎 DV
元妻の自殺後「母子の面会交流をしている」と嘘の主張子供を利用して元妻に対しDVを行った倉持麟太郎氏

4月末の「倉持麟太郎氏の元妻A子さんが昨年10月に自殺していた」との週刊文春(4/28発売号)報道を受けて、昨年来、第二東京弁護士会に対 ...

亡くなった元妻と子が「面会交流をしている」と嘘をついた倉持麟太郎氏元妻の自殺後に「母子が継続的に面会交流している」と嘘をついた倉持氏倉持氏の元妻の自殺を報じる週刊文春(2021年5月6・13日号)

倉持麟太郎氏(写真右)が、あたかも、亡 ...